本文へ移動

理事長挨拶

理事長あいさつ

社会福祉法人伊予三島福祉施設協会は昭和46年2月、四国中央市に「地域のみなさまから愛される施設」をモットーに養護老人ホームを運営する法人として開設されました。その後、2つの保育所を運営し、ご利用者様個々のご希望に応えるため、質の高い心あたたまる保育や介護サービスの提供に努めております。
 
当法人の各施設は自然環境に恵まれおり、四季折々の自然にふれあうことができます。大変恵まれた地域で子どもたちが生き生きとした乳幼児期を過ごすことで、心身ともに健康で生きてゆく力が育つよう、日々の保育を実践しています。また、高齢者の方々には季節ごとの行事等を行うことによって、心豊かなサービス利用をしていただければ、私どもスタッフ一同、望外の喜びです。
 
ご利用者様、ご家族様、地域の皆様とのふれあいや出会いに感謝し、まごころを込めたサービスの提供を心掛けてさらなる発展をめざしてまいります。
 
理事長 髙橋 保英

基本理念

まごころを込めたサービスの提供、高齢者の自立支援、地域社会への貢献が基本理念です。
 
1.まごころを込めたサービスのご提供
長年培ってきた経験やノウハウを活かし、まごころを込めた介護サービスをご提供することで、より豊かな生活支援につなげます。

2.高齢者の自立支援
高齢者が自らの意思に基づき、自らの能力を最大限に活かして、 自立した質の高い生活を送ることができるように支援します。

3.地域社会への貢献
高齢者の生活を支える事業者として、地域との共生を図りながら介護サービスを提供し、地域福祉に貢献します。
0
0
2
3
1
8
1
TOPへ戻る